秋田でも太陽光発電は人気です。

我が家が家をたてたのはいまから、20年も前のことです。
その当時も
太陽光発電の導入という話はありましたが、なにしろコストがものすごく高いと
いうことで断念したことがあります。
あれから20年たったいま、太陽光発電を導入しているご家庭は増えていると
いいます。
とくに、東日本大震災後は、爆発的に増えているらしいですね。
あの震災で、電気がないということが、生活にどれだけの影響をあたえるか
痛感したご家庭も多いと思います。
我が家もしばらく停電していましたし、その後は計画停電で、本当に
電気のない生活がこれほど不便なのかと思い知らされました。
ですから、自分の使う電気ぐらい自分でつくりたいという風に思われたかたが
多かったのも頷けるのです。
それに太陽光発電は、日照時間の長いところだったらどこでもつけられるのです。
秋田県でも、冬は雪が降りますがそのほかの季節では、まったく問題ないので
太陽光発電は普及が進んでいるということです。